fc2ブログ

31歳(元)子なし駐妻日記

元子なし、職なし、友人なし。強いて言えばすることがない。そんなNJ駐妻生活の記録。
MENU

ブラックフライデーの果て


こんにちは。
か・もめんです。


今年は世界的な物流の遅れにより、ブラックフライデーセールがサンクスギビングの後ではなく早々に始まっているところも多々ありますよね。
私は今年が最後のブラックフライデーセールになるので、何か欲しいものがあれば買わねば!と息巻いていましたが
これが欲しいという物欲もさほどなく、強いて言うなら運動用の服が欲しいと思い購入することに。
昨年のコロナパンデミック中に開花した運動をするという習慣は今ではすっかり日常の一部になり、
妊娠中もできる範囲で継続できたことでそろそろウエアを買っていいのでは?とようやく重い腰をあげました。
(基本的に宅トレなのでどこに出しても恥ずかしい恰好で筋トレしてます。)
こちらでは運動ウエアというとやっぱりレギンスが主流ですよね。日本では履いてる人はまだあんまいないんじゃないかな。
最初はあんなレギンスだけじゃ恥ずかしくて外出れないよぉ!と思ってましたが、数年住むと見慣れてなんとも思わなくなり、やがて自分もふつーに着るようになるんですよね。
私も実は2本持っており、1本は70ドルくらいのちょっといいやつを買ってみたところ、足へのフィット感、足をすらっと綺麗に魅せてくれる感じもよく、何よりちゃんとしたウエアを着たことで、自分運動しているやないか・・・!という精神的満足度が高く、
レギンスなかなかええやないか・・・とレギンスの良さに目覚めつつあったので、ちょっといいレギンスが安くなってないかと探していたところでした。
そしてたまたま見つけた某レギンス、定価が40~50ドルが15~30ドルくらいに下がっていたのを見つけ、スポブラと合わせて購入。
ホクホクで待つこと1週間程、ようやく我が家に届きました。

私が購入したのはレギンスとスポブラが上下セットが1つとスポブラが1つ。
濃い色の方が体を引き締めて見せてくれるので、えんじ色のセットにしました。
着てみると体にフィットして筋トレの動きにもついてくるし、何よりこの上下セットを着て朝から運動している私やるやん・・・?という満足感が果てしなく、喜び勇んで筋トレに励みました。
筋トレが終わった後も、大して汗かいてないし、足がしゅっとして見えるし皆これで歩いてるし、今日はこのままでええや~。とその上にTシャツ、寒いからフリース、適当につかんだ丈がくるぶしより上の長めの靴下を履いて娘のデイケアの送迎へ。
おニューのレギンスで浮かれながら足取りも軽やかに家に帰ってふと鏡を見ると、
ぴったぴたのあずき色のレギンス、幾何学模様の派手な靴下、その上にくたびれたフリース、派手な色のぼさぼさの髪の毛にすっぴんと、見た目が完全にサイケデリックなおばさんが映っていました。
もう本当にありえないくらい「おしゃれを捨てたおばさん」でした。
思わず
「おばさんじゃん!!!」

「私おばさんじゃん!!!」

と2回も叫んでしまいました。
新しい服を着ているはずなのに、おしゃれな組み合わせを捨ててしまった自分に、人はこうやって昔から思い描いていたおばさんになっていくのかと気づきました。
言い訳をすると日々の子供との生活に疲れておしゃれをする余裕がないのですが、もうそんな言い訳通じないくらい酷い姿だったので、このままでおしゃれ大国日本に適合していけるのかと不安になりました。
もうおしゃれがわからない・・・。





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



本帰国は突然に



こんにちは。
か・もめんです。


突然ですが、タイトル通り

本帰国が決まりました。


いやーついにかって感じですね。
時期ですか?来年の1月末ごろです。
気づけば残されたアメリカ生活もあと2か月半程。帰国が決まるまでは、あ~日本帰りてーと思うこともありましたが、いざ帰国が決まると、やだ・・・寂しい・・・みたいにおセンチな気持ちになるから人間はゲンキンなものですね。
今日引っ越し会社の見積もりも終わり、いよいよ帰国に向けた断捨離スタートだなって感じです。

2017年からこっちにきて、来年で5年。長かったなぁ。
とまぁ振り返りはもう少し先に置いておいて、今後の引越しまでの様子を織り込みながらも今まで通りゆるく更新していきたいと思っています。

何はともあれ、当初の目標であった帰国までブログを続けるというのを達成できそうで嬉しいです。
皆様もうしばらくお付き合いくださいませ。




にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村


なんやその日本語



こんにちは。
か・もめんです。


最近気温が下がってきたからか、ホットコーヒーを飲む機会が増えました。
そうなるとコーヒーにあう何か甘いものが少し食べたい・・となり、甘いものを欲するようになりダイエットも思うようにいかなくなりました。
食べたものや運動を記録するアプリを利用しているのですが、糖質過多です。
でもコーヒーを淹れるとつい手を伸ばしてしまうので、高カカオのチョコとかにしてますが、たまにある高カカオにシーソルトやアーモンド入ってる板チョコがうますぎてまた食べ過ぎて…の繰り返しで人間うまいこといきませんね。



まぁそんな話は置いといて。
先日Old Navyにクリアランスの子供服を目当てに行ってきました。
ここのクリアランスは結構安くなっており、定価6ドルでも安いけどそれが2ドルとか、時にはパジャマセットで97セントなんてこともあるので、来年の子供の服を探しにたまーに行ってます。

今回も掘り出し物を見つけ、ホクホク顔でレジに向かったところ担当してくれたのが若くて陽キャ!って感じのイケメンの兄ちゃんでした。
背が高いな~なんてその兄ちゃんの全身をぼーっと見ていて驚愕。
彼がつけているベルトに「マリ〇ァナを吸う」と日本語で書かれているではありませんか。
マリ〇ァナを吸う マリファ〇を吸う・・・と驚愕の日本語が連なるベルトをしかも上下さかさまにつけている彼を見て、
これは・・・ここまであからさまに書いているベルトをしているということは彼の主義主張なのかもしれない・・・。
確かジャージーシティは医療用はOKだったかな・・・はたまた医療用とかじゃなく・・・普通に楽しみたい人なのか・・・それともまったく意味も分からずつけているのか・・・。
日本の空港でこれつけてたら入国審査で声をかけられてもおかしくないのでは?というベルトをつけている彼が気になってしょうがなく、商品をスキャンしている間に声をかけてみた。

「あの・・・そのベルトどこで買うたん?」
「これ?これはゾンビーズ(確かそんな名前)ていうスキーブランドで買うてん。ええやろ?」
「そうなんや~・・・いや、あの私日本人やからそのベルトに書いているのが日本語やから興味持って聞いてみてん」
「マジ?俺なんて書いてるかわからへんからさ~。これなんて意味なん?」

「・・・えーっと・・・マリ〇ァナを・・・吸う・・・・

「・・・Oh my god・・・


彼はまさかの日本語が読めずに意味わからずつけてる人でした。
私が意味を言うと兄ちゃんの顔はたちまち赤くなり、ほんまにわからんかってん・・。これはすぐ外すわ・・・と落ち込みだしたので、
日本人以外は読めへんから大丈夫!安心して!と謎の励ましをかけて店を後にした私ですが、
ブランド側も何を思ってこんな言葉チョイスしてん・・・スキーブランドなのに・・・?
とアメリカにきて日本人が思わず笑ってしまうブランド「Super dry(極度乾燥)」の上をいく商品を見つけてしまった日でした。



にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

初めてのハロウィン



こんにちは。
か・もめんです。


アメリカにきて早4年。今年のハロウィンで初めて心からハロウィンを楽しむことができた。
というのも、娘が通っているデイケアで29日の金曜日にハロウィンパーティをするからなんか仮装してきて~と通達があり、
はて何を着せるか・・・とターゲットへ赴き色々見るも、娘もまだよくわかっておらず、何が着たいとかの希望もないので
とりあえず娘が知っている単語かつサイズがあるものを選ぼうということで、選んだ3つが馬(ユニコーン)、ゴリラ、イカ(ロブスター)である。
その3つを娘の前に並べ、どれがいい?と選ばせた結果がゴリラになった。
このゴリラが結構可愛い顔をしているので娘も気に入り、「ウッホホウッホホ」と言いながら喜んで着ていた。
そしてパーティの当日、それを着せて車に乗せる時に暑いからか「脱ぐ」といって脱ぎだすひと悶着があったが、なんとかゴリラのまま登園し、楽しんで帰ってきた。
その様子を見、せっかく仮装も買ったしハロウィンの本場にいる事だし、ハロウィンを体験させてやりたい!という欲が出たので
当日まずはフォートリーのイベントに行ってみた。
が、人が多すぎて色々に並ぶのもしんどく割とすぐ帰宅したが、
そこでばったり出会った友人の住むアパートでトリックオアトリートをするらしく、よかったら一緒にどうかと誘ってもらったのでありがたく便乗することにした。
他の友人も呼び、合計4家族でトリックオアトリートに臨むことに。
全戸OKではなく、札のかかっているところだけOKということで、開始時間と共に最上階のフロアから練り歩いた。
練り歩くというより、札を探して子供達が走るので、大人もつられて走りこれが中々体力を使うし汗もかくのであった。
娘は仕組みがわかってない風であったが、周りの子につられてドアをノックしてお菓子を貰い、周りが走ればつられて走りとても楽しそうな様子で、それを見ると私も参加させて良かったなと感じた。
ドアの外にお菓子を置いているからお好きにどうぞスタイルのところもあれば、ノックをしたらわざわざスプーキーな音楽をかけ、おばけのマスクをつけて仮装をしてドアを開けてくれる人もいてハロウィンの本場の本気を感じた。

アパートでトリックオアトリートをするのはとても効率が良く、一戸から一個おやつをもらってもどんどん増えていくので、
全フロアはやめてもう途中のフロアで帰ろうと決めて突き当りの部屋のドアを見ると、カボチャを置いているが訪問許可の札がドアの前に落ちていた。
これは・・・訪問していいのか・・・はたまたダメなのか・・・もう十分だし帰るか・・・と悩んだが、ダメだったら謝ろうと決めて子供たちがノックをすると、中からにこやかな表情の老夫婦がでてきた。
2人ともいかにも子供たちの訪問を待っていた、という雰囲気で、両手にお菓子の入った皿を持ち、
「誰かナッツアレルギーの子はいる?いたらこっちのお皿からとって」と配慮も抜群で、私達大人にもどうぞ、とお菓子を差し出してくれ、あぁ・・ここの家スキップせんでほんまによかった・・・と最後の最後に心温まる対応をしてもらい、最初で最後の本場のハロウィンが幕を閉じた。

貰ったお菓子のほとんどがチョコに次ぐチョコでまだ娘は食べられないが、しかし大人だけでこの量食べるの無理やん・・・というくらい貰い、元来甘いものが苦手な私は一切食べれないだろうなと思っていたが、
翌日余りにも腹が減ってどうしようもない時に、Reese'sというピーナッツバターがミルクチョコの中に入ったお菓子を食べてみた。
うえぇ・・・と思う甘さのチョコの後に、しょっっっぱ!!!と信じられない味の高低差のあるお菓子だが、
なんだかこのしょっぱさが癖になり結局2個食べてしまった。
その後ものすごい勢いで水を飲む羽目になったが、初めてアメリカの一般的に流通している安価のお菓子でいけるものが見つかったかもと思う、新たな発見のあったハロウィンであった。
まだReese's試してみたことない方、信じられない甘さとしょっぱさを是非一度お試しあれ。






にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村

SSNが届かない。 その3(完?)



こんにちは。
か・もめんです。


昨晩から降り続く雨で、ついに我が家も雨漏り全部屋コンプリートとなりました。

2ベッドルームの我が家で、リビングで数回雨漏り。その隣の部屋でも雨漏り。ベッドルームが最後の砦だなと思っていましたが、その最後の砦も陥落。
あ、バスルームは幸い雨漏りはないですがアリがでるのでもうこの家に安全な部屋はないですね。
ベッドルームは物も多く、ベッドを動かす可能性もありとてもだるいので、修理は雨漏り個所の下に設置したお皿にどれだけ水が溜まるかで考えようと思います。
はぁ~・・・めんどくさいな・・・



さてさて前回に続き、SSNが届かないですが

結論から言うと番号だけ届きました!

あぁ~ここにくるまで長かった・・・。
その経緯を振り返ると、
前回のブチ切れ電話から数日たち、まぁもう待つしかないよね~。これ以上何もすることないよね~としばらく何もせず過ごしていました。
何もせずといいつつ、息子の小児科医に連絡をとってレターを書いてもらう準備はしていました。
かくかくしかじかで届かなくて・・・と先生に伝えると、先生が笑いながら
「私の息子が生まれた時は病院でアプライして生年月日が間違って1年先の未来になっててん。だからわざわざオフィスに行ったし、娘の時は発行したのにカードが届かなくてオフィス行ったわ。」と慰めてくれ、SSNって大事なもんなのにそんなに事故あんの?とうんざり・・・。
無事レターを貰って電話に備えていましたが、夫が
「てかよく考えたら来年帰国の可能性もあるし、オフィスから折り返しの連絡がないとかの話も聞いたからSSNのカードはまだしも番号だけでもわかっとかな面倒や!」と一念発起してオフィスに再度電話することに。
彼の持てるだけの演技力を発揮し、とても腰が低く、かつ年明けには日本に引っ越さないといけないから(という設定)私達には待っている時間がないんです・・・。会社に振り回されて大変で・・・パスポートも申請しないといけないし・・・なんとか番号だけでも教えてもらえませんか・・・と下手に出て電話をしてみると、
最初はやる気なさそうに突っぱねる気満々だったスタッフの声音も穏やかになり、
「年明けに引越なんて大変ね・・・。カードは再度申請せなあかんけど、番号だけはレターに書いて送ったるわ!」と言ってくれ、
数日後には無事SSNの番号をゲット!
急転直下の展開に驚きでしたが、まじでこっちが緊急だ!というと何かしらの対応はしてくれるんだな~と思いました。

しかしSSNのオリジナルカードは再発行する必要があるので、いつ電話くるんかいなと思っていた時に電話がきて、オフィス訪問のアポもとれました。
あれよあれよという間に全てが動き出し、来週は夫がオフィスへ行ってきます。
無事申請できてすんなりカードが届けばいいのですが。

とりあえず番号だけは手に入れたので、アメリカへのパスポート申請も無事SSNを記入して申請することができました。
ちなみにパスポートは今通常申請で半年、お金を払うエクスプレスで3か月だそうです・・・。
これも無事届きますように、、、





にほんブログ村 海外生活ブログ 海外駐在妻へ
にほんブログ村